全国の美味しいもの巡りが働きながら出来る

SAの食事はハイクオリティ!

長距離ドライブを行う上で、必ず立ち寄るといっても過言ではない場所がSAです。事実、多くのドライバーがSAで食事や休憩をとっています。近年は、SAに行くために高速道路を利用する人がいるほど、レベルの高い食事を提供しています。SAのレベルは年々上がってきており、テレビの番組で取り上げられるほど、味にこだわりを持っている店も多いのです。また、SAで食事をとるメリットとして、地域密着型の店舗も存在し、移動中にその土地の食べ物に触れることができることがあげられます。例えば、腐りやすく全国的な市場に出回らない魚などを味わえる、というようなことも可能なのです。名物料理のあるSAをめぐるだけでも、旅行気分を味わうことができます。

地元密着型のお店に出会える!

地域にある、チェーン店でないおいしいお店を探すというのはとても難しいですが、おいしいお店にはトラックを見かけることも多いです。トラックドライバの間で、情報の共有があり、独自においしい店のリストを作っている人も珍しくありません。お風呂や、食事中に知り合った他の会社のドライバー、会社の先輩などに聞くことで、今まで入ったことのないおいしいお店に出会えるかもしれません。楽しみはおいしい料理を食べるだけではありません。飲み物にも特徴があり、地元でしか飲まれていないジュースも多くあります。例えば、スダチのジュースを飲む県も存在します。料理や飲み物を楽しみながら、仕事ができる職業にトラックドライバーは最適です。

コロナウイルスの蔓延は運転手の求人にも影響を与えています。具体的には、バスやタクシードライバーの求人は減少する一方、軽貨物などの求人は増加傾向にあります。